So-net無料ブログ作成
検索選択

浄土宗総本山・知恩院の佐藤執事長が辞任(産経新聞)

 浄土宗の総本山、知恩院(京都市東山区)は26日、佐藤諦学(たいがく)・執事長(84)=山科区、福應寺=が体調不良を理由に同日付で辞任した、と発表した。執事長は事務方のトップで、内閣でいえば首相にあたる存在。次期執事長が決まるまで、山添法道総務部長(73)が執事長代務者を務める。次期執事長は、早ければ5月6日にも正式決定する予定。

 知恩院は来年「元祖法然上人800年大遠忌法要」を控えており、50年に一度の大法要を前に、佐藤師は執事長職に意欲を見せていた。しかし、関係者によると「指導力や人事管理などに関して内局からの支持を失い、求心力が低下していた」という。

 佐藤師は平成17年2月24日から執事長に就任。志半ばでの辞任となった。

【関連記事】
ノーベル平和賞 マータイさん、知恩院に桜の木贈る
異例「東・西」本願寺そろって協力要請 親鸞遠忌法要
大みそかを前に…除夜の鐘の試しづき 京都・知恩院
車窓から眺める夜の京都はいかが? 「観光よるバス」運行へ
天皇陛下ご即位20年 知恩院門跡「益々のご健康を」 京都事務所で記帳

「一般への影響、最小限に」=APEC控え、交通部長会議−警察庁(時事通信)
<自民党>参院選向けマニフェスト 法人税減税などを提案(毎日新聞)
「引きこもり」「在日」にも障害者福祉は必要―12団体が新制度へ要望(医療介護CBニュース)
「5月決着」破綻=首相進退論が焦点に(時事通信)
「裁判員法は憲法違反」最高裁に特別抗告(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。